マッチングアプリ

マッチングアプリを複数使うのはアリか?

 

マッチングアプリの使用を悩んでいる人は、何を使ったら良いか、わからないですよね。

 

 

いっぱいあるから、複数使っても良いのか?

 

結論から言うと、複数試すべきです。

 

 

アプリによって、人気になる男性の特徴や、利用している女性が違うので、自分にあったアプリを見つけて欲しいです。

 

 

今回は、複数使用するときの注意点や、タイプ別でオススメのマッチングアプリを紹介したいと思います。

 

同時に複数使うのははナシ

 

複数のアプリを使うのは大賛成ですが、同時に使用するのは、よくありません。

 

 

マッチングアプリを使ってみると分かるのですが、結構やることが多いです。

 

 

プロフィール文を書いたり、写真を選んだり、いいねを送る女性を決めるためにプロフィールを確認したり、女性にメッセージを送る際に文面を悩んだり、と様々な工程があるので、複数のマッチングアプリを利用していたら、頭が混乱します。

 

 

また、複数利用すると、多くの女性とやり取りはできるかも知れませんが、1人に費やせる時間は減ってしまうので、やりとりの質が下がって、結局デートまで至らないこともあります。

 

 

お金も無駄にかかるので、推奨しません。

 

複数のアプリを順番に試してみるのはアリ

 

ただし、複数のアプリを利用期間を被らずに試してみるのは、オススメです。

 

 

マッチングアプリは基本的にやることは一緒なので、経験を他のアプリに活用することが出来ます。

 

 

はじめに使用するアプリでは、試行錯誤するかも知れませんが、そこで考えたプロフィール、女性ウケが良かった写真、女性と盛り上がった会話、などは次のアプリに活かせることが出来ます。

 

 

また、同様に失敗体験も次に活かして、同じ過ちを繰り返さないようにすれば、どんどん女性とのコミュニケーションの質は向上していきます。

 

 

何個かのマッチングアプリを試していくうちに、自分にあったアプリを見つけることができるでしょう。あのアプリでは全くダメだったけど、こっちのアプリでは結構いい感じ、のようなことがあるので、複数試すべきです。

 

 

一個のアプリで、会う合わないを判断しないで、複数のアプリを試してみましょう。

 

タイプ別オススメのマッチングアプリ

 

男性によって様々なタイプの方がいますし、好みの女性も色々でしょう。

ここでは、タイプ別にオススメのアプリを紹介します。

 

東カレデート

 

東カレデートは、人気のグルメ雑誌、「東京カレンダー」が運営するハイクラス向けのマッチングアプリです。

 

 

特徴的なのは、入会が審査制で、男性なら高収入かイケメン、女性は美人でなくては、入ることも出来ない、恐ろしいアプリです。

 

 

ハイクラスの男性が多く、審査性もあるため女性のレベルは圧倒的に高くて、モデルクラスの美人も存在します。

 

 

ただ、入会できたとしても、経営者や商社マンなど、ハンパないハイスペ男性と戦わなくてはいけないので、相当な猛者でなければ、太刀打ちできないでしょう。

 

 

ハイスペックで、相当な美人を狙うのであれば、オススメのアプリです。

 

Pairs(ペアーズ)

 

Pairs(ペアーズ)は国内最大級のマッチングアプリで、特徴は、利用者が最も多いことでしょう。

 

 

利用者が多いことから、様々な職業の女性や、幅広い年代の女性、また、他のアプリでは少ない地方エリアの方も多いので、全国どこでも使えるでしょう。

 

 

利用者が多いことで、ライバルとなる男性も多くなるので、まあまあモテたことがある人向けです。

 

 

イメージ的には、学生時代は常に彼女がいた、バレンタインデーは複数人からチョコを貰っていた、くらいのモテ経験がある人なら、勝てるでしょう。

 

 

そこそこモテていた経験があり、多くの女性から出会いたい人にオススメです。

 

with(ウィズ)

 

with(ウィズ)は人気急上昇中のアプリで、特徴はメンタリストDaiGoの心理分析でしょう。

 

 

女性は、20代中盤の若い世代が多いので、婚活よりは恋活がメインの印象です。

 

 

DaiGo監修の心理分析からの性格診断で、異性との相性も分かるので、外見よりも内面を重視している人が多いですね。

 

 

婚活よりも恋活寄りで、外見よりも内面が大事な人にオススメのアプリです。

 

マッチングアプリのローテーションがおすすめ

 

オススメなのは、自分に合うアプリを2~3個選んでみることです。

 

 

各アプリは1ヶ月間だけ利用してローテーションすることを推奨します。

 

 

マッチングアプリを利用していると、いいねの数が足らなくなってしまい、月の後半に女性にアプローチできなくなる事があります。

1つのアプリが終了して、他のアプリを使用している間は寝かせておくことで、いいねが貯まるのを待てます。

 

 

また、1~2ヶ月経つと、利用している女性も大幅に変わるので、全く新しいアプリを使っているような新鮮さを味わうことができるでしょう。

 

 

長期間使う前提で話していましたが、良い女性がいて付き合うことができれば、そこでマッチングアプリ卒業になるので、それまでは頑張りましょう。

 

まとめ

 

マッチングアプリは複数を順番に試してみるのが良いでしょう。

 

 

自分に会う合わないがあるので、それを知るためにも何個か試してみて下さい。

 

 

1人の素敵な女性と出会えれば、OKなので、焦らずに頑張りましょう。