マッチングアプリ

【初心者向け】マッチングアプリでのデートの誘い方のコツ!

 

マッチングアプリって、デートの誘い方に迷いますよね?

 

 

マッチングアプリ経由のデートでは、初デートが初顔合わせになるため、女性も慎重になるので、デートに行くのにハードルがあります。

 

 

なので、いかに自然にデートに誘えるかがポイントになります。

 

 

今回はデートの誘うまでのポイントと、デート前にしておきたいことを紹介します。

 

趣味や好きなことを掘り下げよう

 

デートに誘う内容を決めるために、女性の趣味や、好きなことを掘り下げましょう。

 

 

プロフール文に趣味が書いてあれば、その趣味について、もっと詳しく質問をしてデートプランのヒントを見つけましょう。

 

 

カラオケが好きと書いていれば、大勢でワイワイするのが好きなのか、人前で歌うのは恥ずかしいから1人で行くことが多いのかで、デートに誘って良いかも別れます。

 

 

また、プロフィール画像でも、女性の好きなことが分かります。

 

 

カフェでコーヒーを、居酒屋でお酒を、飲んでいる写真があれば、どんな行ったのか、いつもどこで遊ぶことが多いのかを聞けます。

 

 

事前に詳しく話を聞くことで、デートに誘っても違和感がないようにしておきましょう。

 

休日の過ごし方を聞こう

 

デート内容が考えついたら、日程を合わせたいので、休日の過ごし方を聞きましょう。

 

 

まずは、休日のタイプを把握しましょう。休みが一緒かどうかで、デートの予定が合わせやすくなるので、大切です。

 

ここは、プロフィールにも書いてあるので、すぐ分かると思います。

 

不定期休の場合は、何曜日休みが多いのかを、聞きましょう。

 

 

また、仕事のときの終わりの時間も知っておくと、仕事終わりにご飯に誘えたりします。

 

 

友だちと過ごすことが多かったり、習い事があって忙しかったりすると、休日にデートに誘っても断られてしまうので、仕事終わりに誘いましょう。

 

マッチ後1週間以内に誘おう

 

デート内容と、日程候補を考えたら、後は誘うだけです。

 

 

誘うタイミングの目安としては、マッチ後1周間以内を考えて下さい。

 

 

もちろんメールのペースもあるので、一概には言えませんが、1日に2~3通であれば、1周間以内がベストです。

 

 

あまり早すぎると警戒されて断られてしまいます。

また、あまり遅すぎると、他の男性に持っていかれてしまいます。

 

 

丁寧にやりとりしつつも、攻める時は積極的に!

 

 

誘い方ですが、シンプルが一番です。

 

 

「この間話していた、カフェに行ってみたいんですけど、一緒に行きませんか。」

 

くらいの誘い方で十分です。

 

 

マッチングアプリに登録していて、マッチ後にやりとるを続けている時点で、デートに行ってもおかしくないので、積極的に誘っちゃって下さい。

 

デートプラン決めを一緒におこなう

 

また、デートプランを一緒に決めちゃうのも良いと思います。

 

 

全ての工程を一緒に考えるのではなくて、行ってみたいお店をリストアップして、一緒に考えるといった感じで巻き込むのが良いと思います。

 

 

できれば電話で会話している時に、デートの約束をして、その場で大枠を決めちゃうのが良いですね。

 

 

男性がリードしつつも、女性の意見を取り入れる柔軟性もアピールできます。

 

デート前にしておきたいことリスト

 

続いては補足的なお話です。

 

デートに行く約束をしても、安心しすぎないでください。

 

マッチングアプリ経由のデートはドタキャンのリスクがあります。

 

 

ドタキャンされないために、しておくべきことがあるので、紹介します。

 

LINE(ライン)交換

 

LINE(ライン)交換は必須でしょう。

 

 

アプリのメッセージだけだと、リアルにつながっている感覚が薄いです。

 

 

よりリアルなやりとりをするためにラインを交換しましょう。

 

 

ラインは日常で使っているので、マッチングアプリでやり取りするよりも身近に感じられ、より親密になれます。

 

 

また、ラインの方が機能が豊富なので、メッセージでスタンプを送ったり、デートで行きたいお店を遅れたりと、よりやりとりの幅が広がります。

 

電話で会話しておく

 

メッセージだけのやりとりでは、関係が希薄なので、より距離を縮めるために、電話をすることをオススメします。

 

電話を誘うときは、

 

「いきなり会うのは緊張するから、時間がある時に30分だけ電話しませんか?」

 

といった感じでメールをすれば、余程電話が嫌いな子ではない限り、断られることはないでしょう。

 

 

電話をした際に、会話が噛み合わなかったり、ノリが全然合わなかったりして場合は、デートしない方がいいでしょう。

 

リマインドメール

 

リマインドメールを前日までに送って下さい。

 

 

アプリ経由のデートは流れてしまうことも多いので、リマインドは忘れずにしましょう。

 

 

リマインドを送る際には、行きたいお店の情報を送ったり、デートを楽しみにしている気持ちを伝えたりして、本気度をアピールして下さい。

 

 

ここまでしても、女の子はその日の気分でドタキャンするので、その場合は、縁が無かったと気持ちを切り替えて、次の女の子にアプローチしましょうぜ。

 

まとめ

 

マッチングアプリで女性をデートに誘うためには、その前の確認や準備が大事になります。

 

 

マッチしてやり取りしている以上、デートに誘うことは当たり前なので、ガンガン誘っちゃっいましょう。

 

 

あとは、予定が流れないように注意もしつつ、楽しいデートをして下さい。