マッチングアプリ

初デートの服装はどうしたらいいの?女性ウケを狙うべき?

 

アナタは、デートに何を着ていくか迷ったことはありませんか?

 

初デートの服装って難しいですよね?

 

 

フォーマルがいいのか、カジュアルがいいのか、悩みに悩んで、気づいたら家を出る時間だった、みたいなこともありますよね。

 

 

こんな格好をしましょう!というのは、一概には言えませんが、気をつけるべきは、

 

ドレス:7 カジュアル:3

 

 

の割合で服装をコーディネートすることが肝心です。

 

 

では、服装の決め方を紹介していきます。

 

ドレス:7 カジュアル3

 

この「ドレス:7 カジュアル:3 理論」は、

 

ファッションバイヤーであり、ファッションYouTuberとしても活躍するMBさんの説を真似しました。

 

 

いきなり、「そんな理論のことを言われても難しいよ〜」、と感じた人もいるかと思います。

 

 

そのため、めちゃくちゃ単純に言いますと、上着、ズボン、靴、この3アイテムのうち、2つをドレス、1つをカジュアルにして下さい。

 

春夏であれば
  • トップス→Tシャツ(カジュアル)
  • ボトムス→スラックス(ドレス)
  • シューズ→革靴(ドレス)

 

 

秋冬であれば
  • トップス→ジャケット or コート(ドレス)
  • ボトムス→スラックス(ドレス)
  • シューズ→スニーカー(カジュアル)

 

など、この3つをおさえれば、バランスを取ることができます。

 

 

もう少しルールはありますが、最初はざっくり考えましょう。

 

 

ファッションに目覚めたら、MBさんの本などで勉強してみて下さい。

 

サイズ感を意識しよう

 

また、ファッションで大事なのはサイズ感です。

 

 

ZOZOTOWNなどで、服を見てみると、身幅、身丈、そで丈、肩幅、など呪文のように表記が並んでいるので、訳分からなりますよね。

 

 

まずは、ユニクロなどにいって、服を試着しましょう。

 

 

ユニクロなら、サイズも豊富で店員さんも丁寧に対応してくれるので、安心して試着できます。

 

 

同じ服をサイズ違いで着てみると、自分にフィットしたサイズが、わかると思います。

 

不安な人は店員さんにもアドバイスをもらいつつ、決めましょう。

 

ブランドはいらない、ユニクロで買うべきアイテム

 

どんな服を買えばいいのか迷う人は、ユニクロで買いましょう。

 

先述したように、ユニクロならシンプルなデザインの服が、豊富に様々なサイズで揃っているので、ベースとなる服を選べます。

 

買うべきアイテムは

黒スキニー or 色味の濃い スリムジーンズ

 

ボトムスのサイズ感はめっちゃ重要です。

 

 

ジーンズやチノパンがダボダボで裾がたまっていると、野暮ったい印象になってしまいます。

 

 

細めのボトムスを履くことで、スッキリした印象に変わります。

 

 

スキニーが苦手な人もいると思うので、色味が濃ければスリムフィットのジーンズでも問題ありません。

 

スーピマコットンクルーネックTシャツ

 

スーピマコットンとは、高級コットンのことで、生地の肌触りが良く、さらにシルクのようなツヤ・光沢が特徴的です。

 

 

10色・8サイズ展開という豊富なバリエーションで1000円という、驚きの値段なので、色違いで何枚か持っておくことをオススメします。

 

エクストラファインコットンブロード ストライプシャツ

 

なにかの必殺技みたいに長い名前ですが、良アイテムです。

 

 

ユニクロはカジュアルシャツが売れ筋ですが、本商品のようなドレスシャツもオススメです。

 

 

高級素材である超長綿を使っているために、美しいツヤのシャツに仕上がっています。

 

 

1990円と他のブランドではありえない価格で提供できるのは、ユニクロの強みですね。

 

 

ドレスアイテムとして1着持っていると、使い勝手が良いので、オススメです。

 

ベースができたら好きなものを着よう

 

なんやかんやと、いろいろ話してきましたが、ここまでの話は1つの例なので、参考程度に考えていただければと思います。

 

 

もし参考にしていただいて、ドレスとカジュアルのバランスを考えて、コーディネートしていただけたり、オススメしたアイテムを買ってくださった方がいれば、基本的な知識はついているはずです。

 

 

知識のベースができたら、自分なりのアレンジをしていきましょう。

 

 

ここまで紹介してきて無責任かもしれませんが、結局ファッションは、好きなものを着るのが1番なので、知識をベースにしつつも、好きな服を着てください。

 

まとめ

 

ファッションの基本は、ドレス:7 カジュアル:3なので、サイズ感を気にしながらコーディネートしましょう。

 

 

ただ大前提として自分の好きな服を着ることが、ファッションの楽しみなので、そこは忘れないようにしてください。