マッチングアプリ

【マッチングアプリ体験談】タップル初デートでドタキャンされてピ○サロ行った話

【マッチングアプリ体験談】タップル初デートでドタキャンされてピ○サロ行った話

 

 

 

この記事では、ぼくのマッチンアプリ体験談を話します。

 

今回は、マッチングアプリではドタキャンがあるで、って話です。

 

2020年10月

 

初めて『タップル誕生』の有料会員に。

 

ぼくは顔面に自信がないので、タップルは敬遠していたのですが、物は試しという精神で始めてみました。

 

 

不安だったのですが、意外にも何人かの女性とマッチング。

 

 

その内の一人とポンポンとアポが決まったので、その内容を紹介していきます。

 

 

マッチングした女性は、イメージ的には、こんな感じ

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ベージュ /小顔レイヤー/ ブリーチなし/銀座美容師(@todashun666)がシェアした投稿


 

 

結論から言うと、ドタキャンされたのですが、その様子について話していきます。

 

女性のプロフィール:イマドキの可愛い女性

 

マッチングした女性のプロフィールは、

 

  • 年齢:23歳
  • 職業:金融系
  • 体型:スレンダー

 

 

清楚風の金融系のOLさんとマッチングしました。(以下、金融子)

 

 

ペアーズやウィズだったら人気会員確実な可愛い感じの女性

 

 

勝手にタップルに対して苦手意識を持っていたので、「こんな可愛い子ともマッチするんだ…!」と感動しましたね。

 

 

また、金融子意外にも、20代前半の女性とマッチしまくったので、ユーザーの年齢層は若い印象。

 

 

タップルは、学生や新卒社会人などの20代前半の女性とデートしたい人には、めっちゃオススメですね。

 

女性とのやりとり:マッチして速攻でアポが決まる

 

 

金融子とのアポまでのやりとりは、かなりスムーズでした。

 

 

マッチング後は、「休日の過ごし方⇒お酒飲む⇒よく飲む場所⇒今度一緒に行こう」とテンポよく、アポまで決まりました。

 

 

ライン交換も、金融子から提案してきて、かなり積極的だったイメージです。

 

 

ライン移行後も、自然とお互いにタメ口になって、ラリーも自然でいい感じ。

 

 

向こうからの質問も多くて、食いつきも上々だったので、「タップル、イージーやな…!」と調子に乗っていました。

 

 

金融子以外のやりとりも踏まえてみて、タップルは他のアプリに比べてライン移行が簡単な印象ですな。

 

女性とのデート:ドタキャンされて怒りのピ○サロ

 

 

デート当日、場所は三軒茶屋

 

 

待ち合わせ場所に現れた、金融子は…

 

 

と言いたいところですが、ドタキャンされてしまいました…。

 

 

前日まで普通にラインしていたのですが、そろそろデートの準備をしようかという時に、

 

 

「めっちゃ頭痛い…(泣)」みたいなラインが。

 

 

「大丈夫かー?」と聞くけど、全然返事が来ず。

 

 

不穏な空気を感じつつ、準備を進めるけど、それでも返事はなし。

 

 

家を出なきゃいけない時間になっても連絡がないため、電話をするが出ず…。

 

 

「これ行っても、来ないやろ…」と思って、しばらく自宅で待機していると、

 

 

「ごめん。会うの今度でもいい…?」との連絡が。

 

 

「(連絡ギリギリすぎるだろ!!)」と思いつつも「大丈夫!お大事にね!」と返信。

 

 

着替えてヘアセットまでしたのに、ドタキャンしやがりました。

 

 

しかし、こんな怒りを鎮めるための対処法として、ぼくは「デートを当日ドタキャンされたらピ○サロに行く」というルールを設けています。

 

 

すると、デートをドタキャンされそうになると、「えっ!このまま行けば、ピ○サロ行けるじゃん!!」とワクワクします。

 

 

むしろ、「ドタキャンしてくれ!」と神に祈っていましたね。

 

 

以前は、ドタキャンされたらイライラしまくってましたが、このルールを設けることで、色々な意味でスッキリするように。

 

 

また、マッチングアプリでの当日ドタキャンはけっこうレアなので、特別感も出ますね。

 

 

多分、1年2ヶ月ぶりぐらいのピ○サロだったので、当日ドタキャンもそれぶりでしたね。

 

 

ピ○サロじゃなくても、アナタなりのご褒美を設ければ、ドタキャンにイライラしなくなるでしょう。

 

まとめ:ドタキャンの精神的ダメージには、対処法を考えておこう。

 

と、まぁ、振り返ってみると、久々にピ○サロ行けてラッキーでしたね。

 

 

マッチングアプリでは、当日ドタキャンは少なくても、アポが流れることなんてのは日常茶飯事。

 

 

可愛い子とのアポだと落ち込むでしょうが、ダメだった時のご褒美を用意しておくことで、精神的ダメージを軽減できます。

 

 

アナタなりの対処法を考えておくことで、次に進みやすくなるでしょう。

 

 

ぼくも、次こそはピ○サロに行かないように、タップル誕生の運用を頑張りたいと思います。