マッチングアプリ

マッチングアプリで彼女はできる!!マッチングアプリ歴の僕が保証します!

 

大前提の疑問として、マッチングアプリで彼女ができるのかと、気になっている人もいるのではないでしょうか?

 

 

結論から言うと彼女はできます。

 

 

僕自身も彼女ができたことがありますし、友人でも、マッチングアプリで出会った人と、結婚している人もいます。

 

 

ただし、マッチングアプリで彼女を作るためには、真剣さを出したプロフィール設定や、適切な女性のアプローチが必要です。

 

 

今回はその方法について紹介していきたいと思います。

 

まずは彼女にしたい女性像を固めよう

 

まず、どんな彼女が欲しいのかを明確にしましょう。

 

 

人によってゆずれない部分や、気にしない部分が、あると思うので、言語化することで、自分の理想像がわかってきます。

 

 

ここが定まっていないと、アプローチする女性が多すぎて、やりとりが煩雑になってしまうので、注意してください。

 

 

ただし、女性とのやり取りの中で、自分の理想像がわかることもあるので、最初にガチガチに決めすぎずに、ゆずれない部分を3つだけ作る位の感覚で良いでしょう。

 

 

最初に大枠を決めて、徐々に精度を上げていくイメージです。

 

真剣さを出したプロフィール設定をしよう

 

理想の女性像の枠が決まったらプロフィール設計に移りましょう。

 

 

プロフィールには恋活への真剣さを出して下さい。

 

 

プロフィール文には、なぜマッチングアプリを始めたのか、どんな女性がタイプなのか、彼女ができたらどんなデートをしたいのか、などを具体的に書くことで真剣さをアピールできます。

 

 

婚活メインで行っている方でも、いきなり結婚を前面に出してしまうと、あまり結婚を意識していない女性を、弾いてしまうことになるので、はじめは恋割のスタンスでいたほうがいいでしょう。

 

 

ただし、注意して欲しいのはあまり固すぎる文章にしないことです。

 

 

硬すぎる文章だと、真剣さが伝わるけど、話してみたいとは思われないので、適度にツッコミ要素を入れながら、書くことをイメージすると良いでしょう。

 

女性の利用用途は様々

 

女性は、基本的に無料で使えるために様々な層の方が利用されています。

 

 

本気で婚活恋活をしたい女性、上京したてでこちらに友達が少なく遊び相手が欲しい女性、彼氏は全くいらないけれど暇つぶしのメッセージ相手が欲しい女性、など人によって色々な使い方があります。

 

 

様々なタイプの女性がいると知っていることで、女性の恋愛に対するスタンスの違いに、やきもきすることがなくなります。

 

 

使い方は、人それぞれなので、真剣に恋活していない人を、非難することはできないでしょう。

 

 

なので、大事なのは、数多くの女性の中から真剣に恋割をしている女性を見つけることです。

 

どんな女性にアプローチするべきか?

 

アプローチすべきは真剣に恋活・婚活している女性です。

 

 

彼女たちは、プロフィール文中に、真剣に出会いを探していることを書いています。

 

 

  • 3年付き合った彼氏と別れたので、新しい出会いを探している
  • よく遊ぶ友達に彼氏できてしまったので、私も欲しくなった
  • 友人の結婚式に出席して、美しい姿をみたら私も将来の相手を見つけたくなった

 

などの理由を書いているでしょう。たまにアプリ側が用意している定型文で書いている人もいますが、それはノーカンで。

 

 

また、コミュニティがあるアプリでは、参加しているコミュニティでも真剣さを測ることが出来ます。

 

 

with(ウィズ)では、

 

  • 「恋活中です」
  • 「真剣に恋活中・婚活している人」
  • 「1人の人と長く付き合いたい」

 

などのコミュニティがあり、自分と同じ価値観の女性を選べば、上手くいく可能性が上がるでしょう。

 

メッセージは丁寧に

 

恋活中の女性へのメッセージは丁寧な文面で送りましょう。

 

ただし、メッセージも固すぎると、会話したいとは思われないので、若干のふざけた要素も入れて下さい。

 

 

参考になるかわかりませんが、僕はマッチした気持ちを大げさに表現しています。

 

「マッチング嬉しくて泣いちゃいました。」

 

「マッチングできた嬉しさで仕事の疲れが吹っ飛びました。」

 

などの言い過ぎだけど、女性の気分を害しない内容を心がけています。

 

 

ぜひ、自分なりの文面を考えてみて下さい。

 

 

もちろん、相手の女性によっては全く効果がないこともあるので、注意です。

 

 

また、デートに誘うのは、マッチ後2週間以内にしましょう。

 

 

誠実な人は「いきなりデートに誘ったら、誠実ではないんではないか?」と考えるでしょう。

 

 

しかし、マッチングアプリでは、ライバルもいっぱいるので、攻める時に攻める姿勢が大事です。また、恋活目的ですでにマッチングしている状態ならば、メッセージが盛り上がった時点でデートに誘っても何も問題ないです。

 

 

上記を考慮しての2週間以内なので、積極的に行動しましょう。

 

まとめ

 

マッチングアプリで彼女は出来ます。

 

 

そのためには、理想の女性像を固めて、プロフィールを設計するなどの下準備が大事です。

 

 

真剣なプロフィールで真剣に恋活している女性にアプローチすれば、素敵な結果になるでしょう。一緒に頑張りましょう!!