出会い方

Q.ラインでの出会いってアリ!?A.危険なのでやめましょう!

 

ラインでの出会いってアリなの?

 

と疑問に持っている人はいませんか?

 

結論から言うと、出会える可能性は少なく、危険です。

 

今回は、ラインでの出会う方法と、その危険性、後半では、マッチングアプリの紹介をいたします。

 

ラインを使って出会う方法

 

まずは、ラインを使って出会う方法を紹介します。

 

正直、推奨はしないので、実施前はよく考えて下さい。

 

タイムラインで探す

 

ラインのタイムライン機能を使って探す方法です。

 

タイムラインは友達だけでなく、全体に公開する方法があります。

 

 

タイムライン検索で「#profile」「#友達募集」などで検索してみると、全体にタイムラインを公開しているユーザーが分かるので、そこから探していくという方法です。

 

しかし、現在は、LINE運営からの規制で、ユーザーIDやQRコードが載せられないので、この方法は使えないでしょう。

 

ツイッターからハッシュタグで探す

 

ツイッターのハッシュタグで、

 

  • #彼氏募集
  • #LINE交換
  • #友達募集

 

などから、検索してやりとりをしてみる方法もあります。

 

 

ツイッターだと、相手のプロフィールやタイムラインの投稿も確認できるので、ある程度相手を知ることは可能。

 

 

しかし、実は業者であったり、相手の年齢も分からなかったり、実際に会うまでの難易度は高いと思います。

 

無料掲示板から探す

 

続いては無料掲示板から探す方法です。

 

 

「ライン交換 掲示板」で検索すると、ヒットします。

 

 

掲示板を覗いてみると、90%が男性で、女性はごくわずかです。

 

また、数少ない女性も業者がほとんどなので、99.99%が男性or 業者くらいの確率ではないでしょうか。

 

 

なので、あまりオススメしません。

 

業者とラインIDなどを交換してしまったら、悪用されてしまうリスクもあります。

 

リスクを冒さず、マッチングアプリで出会おう

 

上述したように、ラインを使っての出会いは、いくら無料だからといって、リスクがあるので、推奨はしません。

 

 

しかし、マッチングアプリなら、Facebook認証が必要で、年齢やある程度の素性が保証されるので、安心感があります。

 

 

実際に業者はほぼいませんし、中には無料でできるアプリもあるので、試してみてはいかがでしょう。

 

では、おすすめするマッチングアプリを紹介します。

 

【無料】Tinder(ティンダー)

 

Tinder(ティンダー)は、Facebookを利用し、位置情報を使った出会い系サービスを提供するアプリケーションソフトウェア、「デートアプリ」で、相互に関心をもったユーザー同士の間でコミュニケーションをとることを可能にし、マッチしたユーザーの間でチャットすることができるようにするもの。(Wikipedia参照)

 

 

YouTuberが企画で使用していたりと、認知度も高いのではないでしょうか。

 

 

そんなTinder(ティンダー)の良いところは、なんといっても無料で出会えることです。

 

 

もちろん、有料のマッチングアプリに比べると、業者は存在しますが、ほとんどが普通の女性でしょう。

 

 

上京したてで寂しいけど、友達がいないので、出会いがない女性などが利用しているイメージなので、出会いやすさは高いアプリです。

 

 

ただ、アプリのコンセプト上、写真メインになるので、顔に自信がない人は難しいと思います。

 

逆にイケメンなら今すぐダウンロードするべきです。

 

 

Tinder(ティンダー)は顔に自信があって、無料で出会いたい人にオススメです。

 

【有料】Pairs(ペアーズ)

 

Pairs(ペアーズ)は、

 

Facebookアカウントと連動したiOS、Android、Webブラウザ用の恋活アプリです。2012年にサービス開始となってからネットなど口コミで大きな話題となり、日本のマッチングアプリブームの火付け役です。

 

 

最も会員数も多く、知名度もある、まさにKing of マッチングアプリですね。

 

 

会員数が多いので、それだけ好みの女性に出会える確率も上がります。

 

 

コミュニティ機能を活用すれば、趣味が同じ女性にもアプローチできるので、マッチング後の会話や、その後のデートにもつながりそうです。

 

 

ただ、会員数が多いことは、ライバルとなる男性会員も多くなるので、しっかり写真選びやプロフィールの設定をしないと、ライバルに負けてしまいます。

 

 

学生時代にある程度モテた経験がある人は、Pairs(ペアーズ)でも戦っていけるのではないでしょうか。

 

 

Pairs(ペアーズ)はモテていて、たくさんの女性の中から女の子を選びたい男性にオススメです。

 

【有料】with(ウィズ)

 

with(ウィズ)はメンタリストDaiGoさん監修のマッチングアプリで、心理学や統計学に基づくイベントや、今話題のドラマや映画とコラボしたイベントなど、常に会員が楽しめる仕掛けをしているマッチングアプリです。

 

 

会員数はPairs(ペアーズ)ほど、多くありませんが、ここ最近伸びてきているアプリです。

 

 

心理分析や統計学による性格診断がメインテーマのアプリなので、占い好きな女性にとってもはじめやすく、女性会員も増えています。

 

 

また、Pairs(ペアーズ)に比べて、ライバルの男性が少ないので、写真選定やプロフィール設計を丁寧におこなえば、見た目に自信がなくとも十分に戦えるアプリです。

 

 

また、性格診断のクオリティが高いので、自分にマッチした女性を見つけることも出来ます。

 

 

with(ウィズ)は、少ない中でも自分にマッチした女性を探したい人にオススメです。

 

まとめ:LINE(ライン)での出会いより、マッチングアプリがオススメ!

 

ラインでの出会いはあるが、リスクと難易度が高い。

 

現在では、今までの出会い系から、危険を排除した、マッチングアプリがあるので、そっちで女性と出会うほうがオススメです。