マッチングアプリ

【モテたい男性向け!】女性にまた会いたいと思わせる男性の特徴は?

 

 

「デート後から女の子との連絡が途絶えちゃう…」

 

 

「2回目のデートにつながらない」

 

 

初回デートに行けても、次につながらないと悩む男性は多いのではないでしょうか。

 

 

実際に、100人以上と会ってみても、2回目のデートのハードルは高いと感じます。

 

 

この記事では、

 

  • 1回目のデートで終わる男性の特徴
  • 女性に「また会いたい!」と思わせる男性になる方法

 

を紹介します。

 

 

ぜひ参考にしてみて下さい!

 

1回目のデートで終わる男性の特徴

 

 

否定的な会話ばかりをする男性

 

デートだと一対一の会話がキーになるので、そこで不快感を与えるとアウトです。

 

 

なので、否定的な会話ばかりをする男性はダメですね。

 

 

女性は自分の話を「うんうん」と肯定的に聞いてくれる人が好きなので、否定的な意見ばっかの男性は嫌われちゃいます。

 

 

というか、女性に限らず、否定から入る人は苦手なのではないでしょうか。

 

 

もし、自分が「そういうタイプかも?」と思った人は、早めに脱却したほうが良いですね。

 

上から目線な男性

 

同じく、不快感を与えるという理由で、上から目線の男性もダメです。

 

 

オラオラ系がモテると思って、女性に上から目線で接する人っているんですよね。

 

 

もちろん、男らしかったり、決断力がある男性は魅力的ですが、それと上から目線は別

 

 

ムダにプライドが高い男性は、気づかない内に傲慢な態度になってしまっているので、

 

自分がそうなっていないかは周りの友達などに確認して注意して下さい。

 

 

女性へのリスペクトを忘れずに、誠意を持ってデートしましょう。

 

刺激がない男性

 

2回目のデートにつなげるには、印象が大事です。

 

 

相手に不快感を与えない人でも、刺激がない普通の人だと、また会いたいとは思われないかも。

 

 

「友達ならいいけど、付き合うのは…」と言われちゃうタイプですね。

 

 

初回デートでは、良い人だと思ってもらうのも大事ですが、男性としての魅力を出さないとダメです。

 

 

女性として扱って、時には積極的に攻める姿勢も大事

 

 

失敗を恐れずにガンガン、アピールしましょう。

 

女性に「また会いたい!」と思わせる男性になる方法

 

 

女性を楽しませることを最優先する

 

つづいては、女性に「また会いたい!」と思わせる男性になる方法を。

 

 

まずは、女性を楽しませることを最優先しましょう。

 

 

どうしても初回デートだと、「自分自分」となってしまいがちです。

 

 

その焦りが相手に伝わって、変な雰囲気になってしまうことも。

 

 

なので、まず「相手を楽しませるマインド」を持ちましょう。

 

 

そのマインドを持っていれば、変に自分ばっかりしゃべったり、自慢話ばっかりになったりしないですよね。

 

 

相手が楽しんでくれれば、絶対に「また会いたい!」と思ってくれます。

 

余裕を持った雰囲気を出す

 

また、余裕を持った雰囲気を出すのも良いです。

 

 

モテる男性は余裕があると聞いたことはないですか。

 

 

下心を感じるようなガツガツ感がなくて、一歩引いている感じがいいんでしょうね。

 

 

既婚男性がモテる理由も、この余裕感からと言われています。

 

 

でも、実際、どうすれば余裕感が出せるのかって分からないですよね。

 

 

手っ取り早い方法としては、色々な女性と遊ぶこと。

 

 

デートしてる女性が1人だけだと、どうしてもがっついちゃいます。

 

 

でも、5人くらいいたら、1人くらい減っても余裕ですよね。

 

 

この、「君がいなくなっても、別に」みたいな感じが余裕感です。

 

 

モテ本のバイブルであるLOVE理論に書いてある【執着の分散理論】も、コレと通づるモノがあります。

 

執着の分散理論は全非モテが知っておくべき!【LOVE理論】【恋愛テクニック】 この記事では、ネットで恋愛工学を学び、恋愛ノウハウ本を読み漁った筆者が、本当に使える厳選した恋愛テクニックを紹介する...

 

あえて盛り上がりのピークでデートを終わらせる

 

続いては、今すぐ使えるテクニックを。

 

 

あえて盛り上がりのピークでデートを終わらせると効果的です。

 

 

盛り上がった状態でデートを終わらせることで、そのデート自体が楽しかったと認識されます。

 

 

なので、デートから帰った後も、「今日のデート、楽しかったなぁ」と余韻を残せます。

 

 

こうすることで、またデートに行きたいと思ってもらいやすくなりますね。

 

 

また、盛り上がりのピークでデートを終わらせることで、物足りなさも感じてもらえます。

 

 

「もっと一緒にいたかったな」と感じてもらえることで、次のデートにつながるでしょう。

 

まとめ:積極性は持ちつつも余裕感を出せると最強!

 

どうでしたか。

 

 

参考になる話はありましたか?

 

 

2回目のデートにつながらない人は、大きな原因があるというよりも、焦りがあるのかも。

 

 

積極性は持ちつつも余裕感を出せると最強なので、身につけて下さい。

 

 

デートする女性が足りてない人は、マッチングアプリもオススメです!