マッチングアプリ

マッチングアプリ with(ウィズ)でLINE(ライン)交換はするべき?

 

この記事を見てくれたアナタ、マッチングアプリwith(ウィズ)でライン交換するか迷いませんか?

 

 

会ったこともない人なので、連絡先を交換するのは、抵抗があるかも知れません。

 

 

しかし、マッチングアプリでライン交換は必要です。

 

 

その後のコミュニケーションが円滑進められます。

 

 

また、ラインを悪用されることは、ほぼありません。

 

少なくとも僕は、50件以上はライン交換していますが、悪用されることはありません。

 

では、ライン交換するメリットを紹介していきます。

 

業者を避けられる

 

ライン交換をすることで業者を避けられます。

 

 

業者は別人を装って、他のサイトに誘導したいので、ライン交換をしたくありません。

 

 

そのため、ライン交換を要求した場合は、断ってきます。

 

 

やり取りしているけど、この子は怪しいな、と思ったらライン交換を要求してみると、業者か判断することが出来るかも知れません。

 

 

ただし、ネットワークビジネスの人は、本人でマッチングアプリに登録しており、ライン交換には応じてくれるので、注意が必要です。

 

メッセージが返ってきやすい

 

マッチングアプリよりも、LINEの方が、メッセージがスムーズに行きます。

 

マッチングアプリを頻繁にチェックして、メッセージを返す女の子は少ないですが、LINEであれば、頻繁にチェックするので、自然と返信率が上がります。

 

 

今では、マッチングアプリは世間一般にも浸透してきていますが、職場や電車で堂々と操作するのに抵抗がある女性もいるので、ライン交換することで、メッセージする時間が増えると考えます。

 

 

with(ウィズ)のメッセージ機能もやりとりするのは、十分ですが、スタンプやメモ、アルバムなど、より機能が充実しているので、ラインの方がやりとりしやすいでしょう。

 

アプリの男性と差別化できる

 

どうしても、マッチングアプリはバーチャル上でやりとしている感覚になりますが、インフラツールとも言えるLINEでのやりとりは、よりリアルに近い感覚になります。

 

 

そのために、アプリの男性と差別化できるでしょう。

 

 

これは個人的な感想ですが、マッチングアプリ内だけでやりとりしている女の子はデートの約束をしても、一言の断りもなく、連絡を途絶えることが多い印象です。

 

 

LINEを交換した女の子は、少なくとも、一言は断りの連絡をくれました。

 

 

やはり、マッチングアプリ内だけのつながりより、LINEでのつながりの方が、より距離が近くなるのかと考えます。

 

電話で仲良くなれる

 

メッセージだけのやりとりでは、会った時の印象が違うことがあるので、よりその人の情報が知れる電話をすることをオススメします。

 

 

電話を誘うときは、

 

 

「いきなり会うのは緊張するから、時間がある時に30分だけ電話しませんか?」

 

 

といった感じでメールをすれば、余程電話が嫌いな子ではない限り、断られることはないでしょう。

 

 

電話をした際に、会話が噛み合わなかったり、ノリが全然合わなかったりして場合は、デートしない方がいいでしょう。

 

 

違和感を感じつつもデートをした時は、上手くいかないケースがほとんどなので、思い切って損切りすることが良いと思います。

 

待ち合わせ時に電話ができる

 

待ち合わせをスムーズにおこなうためにも、ライン交換は役立ちます。

 

 

マッチングアプリ経由のデートでは、待ち合わせが、初顔合わせなので、相手を見つけることが難しいです。

 

 

なので、電話で連絡して、服装や近くの目印を伝え合うことで、相手を見つけられます。

 

 

この人だ!と思っても違った場合は、下手なナンパだと思われちゃうでしょう。

実際に、僕も何度か間違えて声をかけたことがあります。小さいことかも知れませんが、恥ずかしいので、避けられるなら避けましょう。

 

 

また、最初に声をかけた子の方が、抜群に可愛かったら、無駄にデートのテンションが下がるので、気をつけて下さい。

 

まとめ:マッチングアプリでは、LINE(ライン)を交換すべき!

 

マッチングアプリ with(ウィズ)でLINE(ライン)交換はするべきです。

 

 

スムーズなメッセージや通話で、より仲良くなれるので、是非してみて下さい。

 

 

ただし、やたらめったら交換するのは良くないので、デートに行きたいと思えた女の子と交換するべきでしょう。