マッチングアプリ

【マッチングアプリ体験談】友達の友達とマッチングした話【Pairs(ペアーズ)】

 

この記事では、ぼくのマッチンアプリ体験談を話します。

 

今回は、マッチングアプリには、身近な人もいるよ、って話です。

 

2019年3月

 

同い年の保育士さんとマッチングしました。

 

笑顔が素敵で愛嬌がありそうな人でしたね。

 

後々わかるのですが、ぼくの高校時代の友達を知っているらしく、盛り上がりました。

 

やはり、マッチングアプリの出会いは不安がありますが、共通の友人がいることから、一気に親近感が湧きましたね。

 

では、今回のデートの内容を共有していきます。

 

女性のプロフィール:自己プロデュースが上手いプロフィール

 

マッチングした女性のプロフィールは、

 

  • 年齢:26歳
  • 職業:保育士
  • いいね数:1600

 

体型はスリムで、笑顔が素敵な保育士さんでした。(以下、保育士子)

 

プロフィール写真には、笑顔以外にも変顔だったり、友達と楽しそうにしている写真があってので、良い娘そうだなぁ、という印象。

 

また、プロフィール文も、しっかり書いてあるけれども、固すぎずフランクな感じで、ところどころクスッと来る部分もあったりと、文才も感じました。

 

写真のバリエーションの豊富さや、文章で個性で、その人の魅力を感じることができるので、女性にいいねを送るときは、丁寧にプロフィールを確認するべきですね。

 

また、自分がプロフィールを作る際には、写真選定の大事さや、プロフィール文でクドくない程度に個性を出すべきことを認識しました。

 

その点、保育士子のプロフィールは、理想的で、いいねが多い理由だったのだと思います。

 

女性とのやりとり:ノリが合う感じで話しやすい

 

保育士子とのやりとりは、最初からノリが合う感じでしたね。

 

丁寧だけど固すぎず、フランクだけど失礼ではないバランスが、ぼくも保育士子も似ていたと思います。

 

マッチングアプリのメッセージって、礼儀正しい文にするか、フランクな文にするか、難しいですよね。

 

ぼくは、嫌われたくない精神から、少し固くなっても礼儀正しい文にしていました。

 

ただ、それだと仲良くなりづらいので、「いつもの感じでメッセージをして、合わなかったらええわ」くらいのスタンスに変更。

 

もちろん、固い人とは合わないですが、ノリが合う人とはすぐ仲良くなるように。

 

今回は、そのノリがハマりましたね。

 

1週間も経たないうちにデートの約束をして、飲みに行くことに。

 

マッチングアプリでは、仲良くなれる娘とはスムーズにデートまで行けることが多いと感じます。

 

ノリが合うなぁ、という娘がいれば、ガンガンアプローチするべきだと考えます。

 

女性とのデート:共通の友人がいることで盛り上がり…

 

デート当日

 

保育士子の家から近いということから、横浜で飲むことに。

 

モアーズ前に現れた保育士子は…

 

 

写真の通り、笑顔が素敵な女性でした。

 

 

鶴屋町方面にある、焼き鳥屋へ。

 

お店について、話を始めると、保育士子はメッセージよりもぎこちない感じ。

 

というのも、アプリで会うのは初めてとのことでした。

 

なので、保育士に色々な質問をして話してもらうことで、緊張をほぐす作戦に。

 

学生時代の話をすると、保育士子は横浜に近い中学校に通っていたようで。

 

ぼくも高校は横浜に近かったので、「ぼく、○○高校だから知り合いいるかもねw」と冗談半分で言うと、共通の友達がいることが分かりました。

 

しかも、今でもよく遊ぶ友達だったので、かなりビックリしましたね。

 

保育士子も、よく遊ぶみたいだったので、謎の仲間意識が芽生え、仲良くなりました。

 

会話も弾んで、お酒も進んでテンションが上がったので、カラオケに行くことに。

 

女の子と2人でカラオケに行くなんて、キスするためにしか行かないのに(クズ)、保育士子とは健全に楽しくカラオケをしました。

 

その後は、共通の友人を含めて3人で飲み行くなど、普通に友達になりましたね。

 

また、保育士子合コンもしているので、マッチングアプリでの出会いを、違う出会いにつなげることもできる、と学びました。

 

マッチングアプリには、こういう出会いもあるんだなぁ、と感じられる面白い経験でした。

 

まとめ:マッチングアプリで友達を作るのもアリだね

 

マッチングアプリには、友達の友達もいます。

 

マッチングは、恋人を作るためだけではなく、飲み友達もできるので、ライトに使いたい人にもオススメです。

 

そこから友達を紹介してもらうこともできるので、広く視点で出会いを探すようにしましょう。