マッチングアプリ

マッチングアプリのwith(ウィズ)にサクラはいる?見分け方は?

 

アナタは、マッチングアプリのwith(ウィズ)にサクラがいるか、気になったのではないでしょうか?

 

 

マッチングアプリを始める上で、気になる点ですよね。

 

 

結論から言うと、with(ウィズ)にサクラはいません。

 

 

ただし、業者は少数存在しています。

 

 

この記事では、withの業者の状況や、業者の見分け方を紹介します。

 

業者が少ないのは、運営のおかげ

 

with(ウィズ)は、24時間の監視体制や、利用者からの違反報告で、不正・悪質ユーザーの強制退会を実施しております。

 

 

カスタマーサポートの対応も迅速で、○ムウェイと思わしき女性会員を通報したところ、3日後には強制退会されていました。

 

 

僕の他にも通報した人がいたのかもしれませんが、丁寧に対応してくれている印象です。

 

 

また安全に出会う知識、というアプリ内のページで、トラブルに巻き込まれないための、情報を掲載してくれています。

 

 

with(ウィズ)は安全面のサポートも充実していますね。

 

業者はネットワークビジネス関係の人がいる

 

ただし、業者は、一般会員のふりをしてアプリに登録するので、全くのゼロにするのは難しいです。

 

 

特に、ネットワークビジネスの人がいますね。

 

 

ネットワークビジネスをしている人も、それ以外は普通の人なので、見分けがつきません。

 

 

僕自身も意気揚々とスキップでデートに行ったら、勧誘だったこともあるので、撲滅して欲しいです。

 

 

ただし、今思うと怪しい部分はあったので、少しでも注意する気持ちがあれば防げたのに、と後悔してます。。

 

 

後述する特徴の女性に気をつければ、被害に合う可能性を減らせるので、ぜひチェックしてみてください。

 

気をつけるべき女性の特徴

 

では実際に気をつけるべき女性の特徴を3つ紹介しますね。

 

 

これが全てではないですが、あくまで参考にしてくれると嬉しいです。

 

可愛すぎる。エロすぎる。

 

プロフィール写真が芸能人のように可愛すぎるか、グラビアアイドルのようにエロすぎる場合は要注意です。

 

 

業者は、本人ではない写真を使い、連絡先を交換して、別のサイトに登録させる手法を取ってきます。

 

 

僕もエロすぎる子にいいねをもらって、浮かれていたら業者だったことがあります(何回引っかかってるんだよ)

 

 

可愛い子やセクシーな子にいいねをもらうと、脳をハックされて、正常に判断できない現象があるので、男子諸君は気をつけてください。

 

Facebookの友人数が少なすぎる/多すぎる

 

Facebookの友達数も大事です。

 

 

何人以下、何人以上はNGか?

 

といった厳密な基準は存在しませんが、

 

【10人以下】【2000人以上】は避けるべきでしょう。

 

 

10人以下の場合はFacebook利用をしておらず、マッチングアプリのアカウント作成用に作った可能性が高いため、避けるべきでしょう。

 

 

ただし、20代前半世代は、そもそもFacebookを使ったことない人も多いのでその他の要素も踏まえて判断してください。

 

 

2000人以上は、業界屈指のビジネスマンや、インフルエンサーでない場合は、ここまでの友達数になるのは難しいでしょう。

 

 

友達数が多すぎるアカウントは、ヤバめのビジネスに携わっている人が、手当たり次第友達を作っている可能性があるために、避けるべきでしょう。

 

事項紹介文に投資/仮想通貨/FXが入っている

 

自己紹介文に、投資/仮想通貨/FX などで生活しているという女性も避けるべきです。

 

 

キラキラしたプロフィール写真と、

高そうな肉の写真を入れて、射幸心を煽ってきます。

 

 

間違ってやりとりしてしまうと、

【ワンクリックで簡単に稼げます!!】みたいな詐欺話をしてくるので注意してください。

 

 

彼女たちの口車に乗るのは、週刊誌の後ろのページにある札束風呂を信じて、パワーストーンを買うくらい現実を見られてません。

 

まとめ

 

Facebookの友人数が異常な人投資をしているキラキラアカウントは、ネットワークビジネスの可能性が高いので注意して下さい。

 

 

with(ウィズ)は運営がしっかり監視しているのおかげで、業者は少ないですが、存在はします。

 

 

注意をすれば、被害にあう可能性を減らせるので、気をつけて使ってください。