マッチングアプリ

【実録】マッチングアプリにいた”やばい女”ベスト5を紹介!

【実録】マッチングアプリにいた”やばい女”ベスト5を紹介!

 

 

「マッチングアプリにやばい女っている?」

 

 

「他の記事は抽象的な内容ばっかだけど、実際はどうなの?」

 

 

アナタはこんな事を考えたことはありませんか?

 

 

マッチングアプリをやっていたら、ヤバい女の一人や二人には会いますよね。

 

 

なので、この記事では、マッチングアプリで100人以上と会った僕が、実際に会ったヤバい女性を紹介します。

 

 

「あるあるー」と感じてくれたり、「こんなヤバい奴いるんだ…」と思ってくれたら幸いですえ。

 

マッチングアプリにいた”やばい女”5位:てめぇはグラマーじゃねぇさん

 

第5位は、てめぇはグラマーじゃねぇさん

 

 

この女性とはマッチングしただけで実際には会っていないのですが、ランクインさせていただきました。

 

 

世の男性殆どが、マッチングアプリにて体型をグラマーで絞って検索した経験はあると思います。

 

 

僕もご多分に漏れず巨乳好きのため、よくグラマーで絞って検索するのですが、そこでマッチングしたのが、第5位の女性。

 

 

プロフィールの写真は加工はされているが、可愛い感じで、なんといっても胸の谷間がセクシーでした。

 

 

マッチング後は、楽しく会話していたのですが、ここで悲劇が。

 

 

女性がプロフィールに追加した全身写真が、グラマーというより、関取だったんですよね…。

 

 

「コイツはどういう神経でグラマー設定にしてたんや…」と怒りがふつふつと湧いてきました。

 

 

もちろん、彼女にメッセージを返すことはありませんでしたね。

 

 

マッチングアプリでは、体型が自己申告制なので、明らかに自己評価がバグっているケースがあります。みなさんも気をつけて。

 

マッチングアプリにいた”やばい女”4位:デートをキャンセルする理由が支離滅裂な女さん

 

第4位は、デートをキャンセルする理由が支離滅裂な女さん

 

 

彼女とは、あるタイミングで電話をすることになり、そこでなぜか彼女からの好感度が爆上がり。

 

 

めちゃくちゃ積極的に誘ってくるようになり、彼女がお店を予約し半ば強引にデートをすることに。

 

 

僕は、顔写真を載せていなかったので、デート前に顔写真を送ると、そこから雲行きが怪しくなり。

 

 

「初回デートくらい男性が予約するべきだと思います!デートはなかったことに!」という連絡が。

 

 

僕の顔がタイプじゃなかったことを差し引いても、自分勝手すぎるキャンセル理由に、開いた口が塞がらなかったですね。

 

 

キャンセル理由を男性側に押し付けるのが、ヤバい女って感じでしたね。

 

マッチングアプリにいた”やばい女”3位:モテていると勘違いしているブス女さん

 

第3位は、モテていると勘違いしているブス女さん

 

 

これはマッチングアプリでデートしたことある男性なら遭遇しているのではないでしょうか。

 

 

女性は男性からたくさんのいいねが来るので、モテていると勘違いしちゃんですよね。

 

 

しかも、手軽にやれるから男性が集まっているだけなのに、「ワタシ大人気♡」と勘違いしちゃうパターンも。

 

 

藍染惣右介なら「一体いつから自分がモテているとと錯覚していた?」と言うでしょう。

 

 

僕が会ったモテていると勘違いしているブス女さんは、セ○レが千葉雄大に似たイケメンと誇らしげに語っていました。

 

 

自分はチーバくんみたいなルックスなのに。

 

 

ムカつくを通り越して哀れな気分になりましたね。

 

マッチングアプリにいた”やばい女”2位:メンヘラかまってちゃん

 

第2位は、メンヘラかまってちゃん

 

 

この子は、コンカフェ店員で童顔で巨乳で声が可愛くて、とハイスペックでした。

 

 

僕も運よくマッチングしたんですが、やりとりが大変すぎました。

 

 

というのも、寂しいと深夜でも通話をかけてくるほどのメンヘラちゃん。

 

 

また、この子は、毎日タップルのお出かけ機能(すぐ会える相手を探せる神機能)を使って、男を誘っているビッ○。

 

 

僕も一回会って優勝するまでは、かなりの労力をかけた気がします。

 

 

今考えると、そこまでのコストを払ってまで合うことはなかったと反省。

 

 

可愛い子でもメンヘラちゃんはヤバいということでランクインしました。

 

マッチングアプリにいた”やばい女”1位:写真詐欺・いい女気取り・高飛車・飯モクさん

 

栄えある(?)第1位は、写真詐欺・いい女気取り・高飛車・飯モクさんです。パチパチー。

 

 

コイツは、ヤバい女の概念を煮込んで煮込みきったヘドロみたいな女でしたね。

 

 

まずはヤバいのは、見た目。橋本環奈が来ると思っていたら橋本聖子が来たくらいヤバかったです。

 

 

そして、話す感じもめちゃくちゃ上から目線でウザいし、挙句の果ては、会計時に財布を出すフェイントまでしない始末。

 

 

どういう教育を受けたら、こんな女になってしまうのか、彼女の地元の教育機関を疑うレベルでしたね。

 

まとめ:マッチングアプリにはヤバい女がいっぱいいっぱい

 

マッチングアプリに潜むヤバい女の実態を感じていただけたでしょうか。

 

 

多分、僕が会ったのは氷山の一角に過ぎないと思うので、皆様も気をつけて下さい。

 

 

また、「こんなヤバい奴いたよー」という実体験があったら共有いただけると嬉しいです。