恋愛テクニック

【恋愛テクニック】モテるためには、非モテコミットをやめよう【恋愛工学】

 

この記事では、ネットで恋愛工学を学び、恋愛ノウハウ本を読み漁った筆者が、本当に使える厳選した恋愛テクニックを紹介するものです。

 

アナタは、好きになった女性に夢中になって、その女性しか見られなくなったことはありませんか?

 

これって、付き合っている状態ならステキなことなんですけど、片思いならばちょっとした恐怖ですよね。

 

この状態を恋愛工学では、【非モテコミット】と呼び、避けるべき状態だとしています。

後ほど、恋愛工学についても簡単に解説します。

 

今回の記事では、非モテコミットと、その解消法などを紹介します。

 

では、いってみましょう。

 

非モテコミットとは?

 

非モテコミットとは!?

 

 

…の前に、恋愛工学とは?

 

進化生物学や心理学の研究成果、金融工学のフレームワークを使って、恋愛を科学の域にまで高めたものです。

 

藤沢数希さんのメルマガである、「金融日記」内から始まり、読者は恋愛工学生と呼ばれ、彼らの中で理論が確立されていきました。

 

恋愛を理論的にアプローチしようとするものですね。

 

その恋愛工学において、モテない男性は、非モテコミットに陥っているので、直ちに脱却すべきだ!とされております。

 

では、今回のテーマである非モテコミットとは?

 

特定の女性を好きなあまり、その女性の事しか考えられずになってしまった状態
を指します。

 

 

男
えっ!?それって素敵やん。愛ですやん。

 

 

と思った方もいるでしょう。

 

たしかに、非モテコミットそれ自体は、1人の女性を愛すると言う素敵なものです。

 

冒頭でも書いたのですが、付き合ってる状態ならステキです。

 

しかし、全然興味がない男から向けられる非モテコミットは、女性からしたら、ただの迷惑でしかありません。

 

女性が興味がない相手からの非モテコミットを感じてしまったときに思うのは

 

「うわっ、キモっ」という感情です。

 

めちゃくちゃ悲しいですけど、これが現実です。

 

女性は興味ないフォルダに入った男性に対しては、ロシア兵くらい非常になれますからね…。

 

そうはならないために、非モテコミットをしないように。

 

アナタもやっている?非モテコミットチェック

 

ただ、非モテコミットとは、自覚症状がないため厄介なんですよね。

 

ラインでの非モテコミット行動を挙げるので、まずは自分が非モテコミットに陥っていないか、チェックしてみましょう。

 

既読チェックをする

 

これはやっちゃいがちなのですが、非モテ行動です。

 

相手からの返信を待っちゃっているので、沼にハマっていますよね。

 

返信が気になるのは、めっちゃくちゃ分かりますが、ラインを見ていても、返事が来るわけではないので、やめましょう。

 

ハートマークにときめく

 

中学生かよ!って感じですが、非モテコミットしていると、ときめいちゃいます。

 

「ハートマークを送るということは、俺のこと…好き…?」

 

などと妄想の世界に落ちていきます。

 

まあ、ハートマークに限らずに、女性のメッセージに特別な意味があるんじゃないか?と深読みしすぎちゃうのが問題ですね。

 

たぶん、深い意味はないので、考えすぎないように。

 

プロフィール画像を拡大して見る

 

これは、ぼくも、めっちゃくちゃやります。

 

ライン交換した直後に、「どれどれ?どんなもんかな?」と確認するのは問題ないです。

 

しかし、「ユミちゃん!会えなくて寂しいよー!!」とプロフィール写真を拡大して、会いたくて震えているのは、末期症状ですね。

 

震えている暇があったら、別のことをしましょう。

 

昔のトーク履歴を見る。

 

これもプロフィール拡大と似ていますね。

 

「フォフォフォ、あの時は楽しく会話しておったのう」

 

と過去を振り返っているのは、ヤバイです。

 

返信がこない時に、昔のラインを見返しているのならば、玉砕覚悟で追撃した方がマシですね。

 

非モテコミットの解消法

 

先程の非モテコミット行動では、女の子に対して必死になってしまい、余裕が足りていなかったことが良くないですね。

 

非モテコミットを解消するには【余裕を持つ】という事が重要です。

 

そのためには、2つのアプローチがあります。

 

様々な女性とデートする

 

必死感が出てしまうのは、「俺には、この子しかいないんや!」となってしまっているからかも。

 

そのため、さまざまな女性とデートすることによって、執着を分散して余裕を持つというアプローチが有効です。

 

モテバイブルである「LOVE理論」という、恋愛ノウハウ本でも、「執着の分散理論」というテクニックがあります。

 

複数の女性にアプローチすることで、1人の女性に執着することなく、余裕を持って接することができる、というもの。

 

ただし、さまざまな女性とデートしていても、その中で序列ができてしまいます。

 

結局、お気に入りの子に非モテコミットしてしまうパターンもあるので、気をつけなければなりません。

 

女性以外に大事なものを作る

 

複数の女性に執着を分散することは効果的ですが、その中で優劣がついてしまうこともあります。

 

そのため、恋愛以外の仕事や趣味に執着を分散することで、女性へのフルコミットすることを避ける解消法がオススメです。

 

分散する対象が全く別々のものなので、一つのことに執着しなくなり、非モテコミットを解消できます。

 

また、女性は何かに向かって頑張っている人が好きなので、仕事や趣味を頑張ることが自身の魅力を上げることにもつながります。

 

まとめ:非モテコミット解消のために、恋愛以外にも目を向けよう

 

非モテコミットは恋愛する上で、避けるべき状態です。

 

そのためには、恋愛以外にもコミットすることで、執着を分散しましょう。

 

ただ、非モテコミットは、いつでも再発症するので、常に自分が非モテコミットしていないかを、確認してください。

 

RELATED POST